食べたものが脂肪にかわるまで約2週間かかるといわれています。
そして脂肪にかわるかどうか決まるのは食後48時間。

この48時間、つまり2日を上手く過ごせば太らずに済むというわけですね。

まずお腹を冷やさないために、
そして胃の荒れを治し働きを活発にするため、
食中か食後は暖かい緑茶を飲むのが良いそうです。

そして食後20~30分は胃の働きを邪魔しないよう、
寝転がっておくのがベスト。
さらに体の右側を下にすると良いです。

これは胃や腸の出口が右側にあるため
より働きを邪魔せずに済むわけですね。

つまり緑茶を飲んで右を下にして寝る。
意外と簡単ですヾ(=^▽^=)ノ