人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • トラブルのあったときこそチャンスになる?
  • トラブルのあったときこそチャンスになる?
  • 夏のさっぱりアイスコーヒー
  • 夏のさっぱりアイスコーヒー
  • 新型Nexus7良いですね(´・ω・`)
  • 剣先コップ
  • 剣先コップ
  • 剣先コップ
  • 絵柄はかわいいのに値段はかわいくない

中古本が安いのも電子化にいたらない理由なんですよね

現在、電子書籍ってどの程度利用者が広がってるんでしょうか。

以前、実際の本を裁断・スキャンして電子書籍化する自炊を
代行する業者が裁判沙汰になるほど
徹底的に潰されたニュースがあったと思いますが、
正規の電子書籍はAmazonのKindleでどの程度広がったのか。

その前に楽天がKoboを発売して
Amazonに流れたかもしれないライトユーザーに
大やけどさせた記憶もありますが、
電子書籍ってサービス元が止めてしまうと
資産がパーになるイメージがあります。

こういった試みやってくれるのは面白いんですけどね。

どこから買ってもどの端末でも使えるようになれば
もっと積極的に利用しようって思うのですが
使ってます?
電子書籍。

不可能を可能にする

不可能を可能にする、一見難しそうですが
する思考方法を身につけることでわりと多くのことが解決、
あるいはその糸口を掴むことが出来ます。

そしてその思考方法を身につけるのにすごく簡単でわかりやすい本だよ、
と教えて貰ったのが山崎巧巳のすごく題名が長い本、
1日10分であらゆる問題がスッキリする「ひとり会議」の教科書
です。



不可能を可能にする答えを出すには、
何が問題かわかれば7割解決するといいます。

問題を書き出す
  ↓
それが「どうなればいいか?」と質問する
  ↓
それを「どうすればそうなるか?」と質問する
  ↓
解決方法がわかる

本の内容を簡単に書くとこうなります。

メタボが気になるがダイエットする時間がない
  ↓
時間をかけずにダイエットすればいい
  ↓
炭酸水ダイエットなど食事制限・改善系のダイエットをする

適当に書くとこんなものでしょうか。

本の内容はもっといろいろなことを提案という形で行ってます。
「やるべきこと」→「やりたいこと」など
ちょっとした考え方の変化で気分も大きくかわります。

すごくわかりやすく書いてあるので
ページのわりに文字が少ないとか突っ込まないこと(;´Д`)
カテゴリー
  • ライブドアブログ