マインド


人気ブログランキングへ
ギャラリー
  • トラブルのあったときこそチャンスになる?
  • トラブルのあったときこそチャンスになる?
  • 夏のさっぱりアイスコーヒー
  • 夏のさっぱりアイスコーヒー
  • 新型Nexus7良いですね(´・ω・`)
  • 剣先コップ
  • 剣先コップ
  • 剣先コップ
  • 絵柄はかわいいのに値段はかわいくない

決めて貰わないとやらない

うーん、働くということを知らない人かな。
四十、五十にもなって人から指示されたことしか出来ない人っていますよね。

この歳まで何やってたんだろって思うけど
いついつまでになになにをやりなさいって言われないと
絶対に行動できない人らがいるんですよ。

出来ない理由、やらない理由を考える能力だけは優れていて
あの手この手で行動しない訳を並べ立てて
答えを欲しがるところをみると自分で考えて行動するという
その思考ができないのかなって思います。

意外にもそれなりの企業を勤め上げて
退職したって人にもそんな人がいるんですが
指示されたことだけをやるのが仕事だったのかも。

こう他人に発言して自分ができないと困るので
忘れないように肝に銘じます( ̄▽ ̄;)

常に進化し続けるヤツほど怖いものはない

大人でも子供でも、男でも女でも
貪欲なほど勉強熱心で学んだことすぐに実践するヤツほど
「できるヤツ」はいないと思う。

学ぶ機会があれば時間もコストも惜しまず飛び込んでいって
そこでメタメタに打ちのめされても何かしら掴んで帰ってくるし
そこで得たものはすぎに自分に取り込んで実践、
反復も忘れない。

常に目的を持って行動しているから何かしらに無駄がない。
そのとき着ている服装にも意味があるし
そのとき誰にしゃべりかけたかにも意味がある。

何よりそれを楽しんでいるんだからスゴイ。

こういった人から学ぶことは多いけど
とにかくやってみるって姿勢は誰でもできるし
何歳になっても出来るからやっていこうと思う。

思うだけに終わらないようにしないと( ̄▽ ̄;)!!

うっかりミスのフォローをうっかり

私自身、それなりにうっかりミスするたちなのですが
以前いっしょに仕事しいた同僚はかなりミスをするキャラでした。

ある仕事で買い付けた商品があったのですがとても高価で珍しく、
いくつかのパーツが不安定につながっている特殊な品でした。

そこで私は商品がバラバラにならないように
全体をくるむ形で梱包して搬送したのですが・・・

同僚は何故かトラックで梱包を剥がして倉庫に運ぼうとし、
必然的に不安定なパーツが外れて破損しました。

後にこれが会議で問題となったとき
私が何故同僚に梱包した意図を伝えなかったかが問題に。
確かに同僚はこういったミスをすることが予想できるキャラで
伝えておけば回避できる可能性が高かったわけです。

でも同僚は「きみが一番悪いねんで」の(その場では)一言で済まされて
うーん・・・

理性では納得できるけど感情では納得できない
未だに(´・ω・`)な記憶です。

成長がないのは残念ですね

最近わかったのですが、何歳でも成長する人は成長するし
前へ進む人は前へ進むのです。

自分が前へ進み成長するために
あえて今の環境を変えたり自分に負荷をかけて限界を超えてみたり。
そうすることで何歳でも一回り大きくなった自分を構築できます。

ただ残念なのは、しんどい、つらい、わかっているけどやりたくない、
そんなことを言って前進を拒絶する方がいます。

別にやらないのが悪いとは言わないのですが、
わざわざ「やらない理由」を探してきて拒絶するのです。

言わなければ良いことをわざわざ宣言して
良い大人が構って臭を出すのはなんだかなあ、という感じですね。

このあたりは自分の意識の持ちよう、
昨日のひとり会議なんかでいくらでも解決できるのですが・・・

私もひとり会議を全部実践しているかと言われれば
辛いんですけどね^^;
カテゴリー
  • ライブドアブログ